バイオハザード6 スロット ステージ

バイオハザード6 スロット ステージ

消耗したとしても、ミエンディア本人の精神力程度だったのではないか

故に、オリアスの召喚魔法は不完全であり、彼も自嘲していたようだ

それでも異世界の存在を召喚することに成功したという意味では、オリアスは聖皇に一歩近づいたといえるのではないか

あなたも好きかも:リオデカーニバル スロット
 そして聖皇に近づくこともまた、聖皇の呪いを解くための一歩といってよかったのだ

聖皇に近づくことができれば、呪いを解く方法が見つかるかもしれない

あなたも好きかも:グレンラガン パチンコ 導入 日
オリアスはそんなふうに考えながら、召喚魔法の研究に没頭したのだろう

もっとも、出来上がったのは不完全な代物であり、とても人間に制御できるものではなかったようだが

 ミリュウは、頭を振る

いま、戦場を蹂躙している巨大獣は、擬似召喚魔法によって呼び出されたものではない

なぜならば、王宮も王都も、巨大獣の出現後、巨大獣によって蹂躙され、破壊されたのだ

召喚の媒介として消滅したわけではない

五方防護陣やリネンダールとは違うのだ

それはつまり、オリアスの考案した不完全な召喚魔法とはまったくの別物と考えていい、ということだ

 だから、ミリュウは頭を悩ませる