パチンコ アムディ

パチンコ アムディ

あなたも好きかも:オンラインゲーム 変な人
俺の目下の最大の敵と言えば、やはり美射だ

そして、共感や同情か……まあ、他のことはともかく十何億年も使徒になって、この星に存在し続けたのは多少、同情できるな

目を瞑って美射の憎らしい笑顔と、あいつへの同情を十秒ほど思い浮かべてからどうだろうかと、目を開けて見ると何と全身が薄っすらと金色に発光していた

あなたも好きかも:パチンコ屋 コロナワクチン接種
その光り具合の薄さと頭の中に因果律が一切流れ込んでこない所を見るとこんなところで俺は、生命力固定の新しい使い方を編み出してしまったらしい

生命力固定を使っている対象が美射なので、戦いには使えなさそうだが移動には何かと便利そうである

窓から試しに手を伸ばして、漆喰の壁に掌を当ててみると、何とベッタリと貼りついた

よし、消えないうちに出ようと、窓から身を乗り出して思い切って、窓の横の壁へと右手と右足を貼り付けて外へと出る

どうやら成功らしい

あなたも好きかも:びわこ パチンコ twitter
マイカはニヤリと笑って、窓の格子を外から嵌めると窓に貼りついたトカゲやカエルの様に素早く手足を動かして外壁を登っていく

俺もそれに続いて外壁を登る

マイカに続いて、夢中でペタペタと登っていると、いつの間にか、先ほどのシズカ姫の部屋近くの中庭を囲う壁の屋根の上へと出ていた

マイカは先ほどのクラーゴンと同じように音も無く、中庭へと着地する

俺も続くと部屋の障子を開けて、中からシズカ姫が顔を出してきた

「あ、帰って来たんだね

マリミちゃんは 仕事で呼ばれたよ

あれ、タカユキにい、 なんか、光ってるけど……」「……新技……だ……タカユキ様……やはり……凄い……」マイカはそう言うと履いていた足袋を脱いで土を払う懐に入れて、縁側から部屋へと入っていく

「あ、ちょっと待ってくれ」俺も縁側に上がって、汚れた足元の土を払おうとすると「にい、その技どんなの?生命力固定に似てるけど 何に使ったの?」シズカ姫にせがまれる