x ゲーム 賞金

x ゲーム 賞金

嘲笑したくなるほどみっともなく、転んでしまった

 その拍子で剣も手から溢れている

慌てて剣を掴み直し、体を起こし――「――ッ!?」 今の転倒は完全に不意に発生した隙だった

ユグラの星の民なら、これが演技じゃないことくらい見抜けているはずだ

だと言うのに、イリアスは剣を構えたままの姿勢で俺を見続けていた

 こいつ、どれだけ俺が隙を作ろうとも攻める気がない

あなたも好きかも:パチスロ 摘発
徹底してあの男の命令に従っていやがる……!「せっかくのチャンスすら、みすみす捨てるってのかよ……!」「アークリアル、お前が気を失おうともイリアスに攻撃をさせるつもりはないぞ

ハークドックは無意識下でも危険を察知できるんだ、お前でも同じことができると判断させてもらっている」 徹底し過ぎている

この二人にはあわよくば俺を倒そうだなんて、微塵も考えちゃいない

最後の最後まで時間を稼ぐことしか頭にないんだ

あなたも好きかも:パチンコ 減った
こんなものが戦いと呼べるのか?いや、これはもうただの作業だろ……っ! 剣を杖代わりに、立ち上がる

少し息を整えないと、剣を振ることすらままならなくなってきている