ゴッド パチンコ 朝一 ランプ

ゴッド パチンコ 朝一 ランプ

反レオンガンドを掲げるもののほとんどすべては、政治力を失い、発言権など与えられもしない

反レオンガンド派は、いまやその勢力を最盛期の十分の一以下にまで落ちぶれているのだから、当然だ

あなたも好きかも:大型電子ゲーム
レオンガンド派が主流派となり、セツナ派がそのあとに続きながらも結局はレオンガンド派であることを鑑みれば、少数派となった中立派、最小の反レオンガンド派が政治に介入できなくなり、取り残されるのは、必然といっていいだろう

 そして、そういったものたちにまで手を差し伸べる道理が、どこにあるのか

あなたも好きかも:マクロスデルタ スロット
 反レオンガンド派など、現状のガンディアにとって害悪にすぎない

獅子身中の虫であり、滅ぼすべき敵であるはずだった

 反レオンガンド派のかつての首魁ラインス=アンスリウスがレオンガンドの足を引っ張るためになにをしたか

思い出すだけで総毛立つ

あなたも好きかも:イニシャルd スロット 設定推測
ラインスは、ガンディアの最高戦力たるセツナ=カミヤを暗殺しようとしたのだ

未遂に終わったからいいものの、暗殺が成功していたらどうなっていたか

ガンディアは、とっくに滅びていたかもしれない

少なくとも、クルセルクとの戦いは、クルセルクの一方的なものになっていただろう

 反レオンガンド派など、そのような連中なのだ

「……だから、あなたが行動を起こしたというのか?」 ジルヴェールは、ジゼルコートを睨めつけた

湧き上がる感情を押し殺し、平静を保つ

勝手な言い分に怒りを覚えるが、ここで激発すれば、どのような目に合うかわかりきっている

怒りに身を任せたところで、なにもいいことはない

第一、ジルヴェールにはなんの武器もないのだ

護身用の剣さえ奪い取られ、丸裸も同然だった