モンテカルロ法 改良

モンテカルロ法 改良

近接武器を用いながら距離を取るのは悪手というほかない

だが、アスラとは接近戦をしたくはなかった

それが相手の思うつぼなのだとしても、構わない

飛び退きながらラヴァーソウルを振り回し、刃片を飛ばす

磁力の反発によって生み出された斥力を利用して射出された刃片は、まるで矢のようにアスラへと飛んで行く

あなたも好きかも:ファフナー スロット ゾーン
「あたしが愛しているのはセツナだけよ」「では、やはり、セツナ伯を殺さなければなりませんね」「はん」 刃片を容易く回避するアスラを認め、刃片による遠距離攻撃では彼女を仕留めることは難しいことを悟る

空王は、空中を高速で移動することを可能とする能力を持っている上、空中での姿勢制御もお手のものらしい

「セツナが、あんたなんかに殺されるわけないでしょ」「どうでしょう?」 彼女は艶やかに笑うと、刀身の半ばで折れた剣を投げつけてきた

ミリュウは、刃片を発射して、剣を視界から吹き飛ばすと、アスラがさらに短剣を投げつけてくるのを見て取った

またしても刃片で対応する

あなたも好きかも:茅ヶ崎 パチンコ 2ch
立て続けに投射された数本の短剣は、ラヴァーソウルから発射された刃片によって撃ち落とされ、地面に落ちた

アスラは、さらに数本の短剣を手にしながら、告げてくる

「エレニア=ディフォンなどというただの騎士に殺されかけたそうじゃないですか

あなたも好きかも:大泉学園 パチンコ バイト
わたしがセツナ様を誘惑すれば、簡単に殺せてしまいそうですわ」「誘惑?」 ミリュウは、アスラを睨んだ

ラヴァーソウルを振り上げ、刃片の鞭でアスラを殴りつけんとする

「そんなこと、させないわよ」「あら、そっちですか?」 アスラは平然と右に流れて刃を回避するが、ミリュウは透かさずラヴァーソウルを真横に振り抜き、アスラの胴体を薙ぎ払おうとした

刃片の群れがアスラに襲いかかるも、アスラは瞬時に上空に移動して、かわしてみせる

空を切った刃のうちの幾つかが地面に落ちた