パチンコ レイヴ 信頼度

パチンコ レイヴ 信頼度

「ただし、ヨーシュアの扱いについては悪魔狩りに一任させてもらいます

それがあたしの条件よ」 その言葉を聞いて、全員の視線がルイーズの横にいるヨーシュアに集まる

この場において、ヨーシュアという人物が誰だかを知らぬ者も多い

ここまでの話の中でも触れられたのは少しであったし、別の事実が衝撃的であったために、ヨーシュアという青年がルイーズの弟で、ゼクウの孫であるといった簡単な話以上の状況を聞ける空気でもなかったのである

あなたも好きかも:北斗の拳 パチンコ 曲名
 そして、ドーマがヨーシュアを見た

「そなたはヨーシュアと言ったな」「はい」 ルネイと似た顔を持つ、だがルネイよりも優しげな表情の青年が頷いた

美形である

あなたも好きかも:スロット ラインバレル ボーナス確率
弓花の耳がピクピクと反応する

あなたも好きかも:スロット 収支表
「そなたは悪魔なのか?」 そのドーマの言葉に、ヨーシュアが首を横に振る

「いえ、悪魔喰い(デモノイーター)です

ゼクウお爺さまが最後に己の魂だけを切り離して悪魔に取り込まれたために、肉体の所有権が僕に移ったんです」 それが、ヨーシュアがここにいる理由であった

 ゼクウはエイジに倒された

そのためにゼクウの魂はエイジに吸収されることとなったが、その前にゼクウは己の内にいる魂の結合を解くことで自分以外の家族の魂をエイジの中に吸い込ませるのを防いだのである

 結局ゼクウは、最後まで己の家族を守り通したのであった

「だが、その姿はゼクウとはずいぶんと違うようだが?」 そのドーマの当然の問いに、ヨーシュアは「これはですね」と口を開く

「悪魔喰い(デモノイーター)は肉体が精神に影響を受けやすいんです

半アストラル体とも言えますし、変異しやすい

僕は悪魔を取り込んではいませんが、悪魔喰い(デモノイーター)の中には悪魔の羽を瞬時に生やしたりできる者もいるそうです

そして、この身体はゼクウお爺さまのものですが、僕のアストラル体に引き寄せられて姿を変化させたのではないかと推測しています」 淀みない説明にドーマが「なるほどな」と頷いた