苫小牧 パチンコ 閉店

苫小牧 パチンコ 閉店

あなたも好きかも:rー18 パチンコ 設定
本当に、そう思う… そのまま引き摺られる感覚が…その頃には完全に、俺の意識は…ぐぅ… ※※※「…ん?」 次に目を覚ましたのは、もう暗くなってからだった

あなたも好きかも:島根県 松江駅 パチンコ
月明かりを頼りに時計を見ると…午後10時!?6時間も…って、ここどこだ? 俺の部屋じゃない…というか、温かくていい匂い…

俺の腕の中に、何か……!!?「シャッ…!」「…ん〜…」 シャーリィがいる…!?しかも彼女は俺の背に手を回して、足を絡めて密着している!ここはシャーリィの部屋か! 服は!?着てる……シャーリィの…ナイトドレス姿…ヤバい

 この状況はまずい

あなたも好きかも:愛知 県 パチスロ 優良 店
俺は眠る彼女を見つめて…ごくりと喉を鳴らした

すると俺が動いたせいか、彼女もゆっくりと目を開けた

「…?おお、起きたの〜パスカルゥ…」「ああ…おはよう」 心臓の鼓動が早い

聞かれないよう、離れないと…!だが彼女は微笑み、俺にキスをしてきた……殺す気か?「えへへ、おめでとうパスカル!」「ん…?」 彼女はベッドの頭に手を伸ばし、ライトを点けて…紙を見せてくれた

そこには…『グラス・オリエント』のサインが追加されて、全ての枠が埋まっていた

「グラスが君を、執務室まで引き摺ってきたんだよ

全然起きないから…わたしの部屋に運んだの」「……それは…つまり

公爵も…認めているという事だな?」「う…ん…」 俺が上に覆い被さると、シャーリィは顔を赤くして目を逸らした

ん?紙の裏側…何か書かれている

『もう俺は、お前らの行動に口は出さねえ

ただし結婚するまでは、シャーリィは家の用事を優先してもらうからな!』 これは…義父上の字か?そうか…「精霊達は?」「あー…皆、ヨミの部屋だよ」 そうか