甲府 スロット 出る

甲府 スロット 出る

それほど大規模な実験は出来ないぞ?」「あ、はい

それは構いません

あまりご迷惑をおかけするわけにはいきませんから」「いや、迷惑だとは思わないが、大半の職員が休憩に入っているからな

今はこれが手一杯だ」周囲に視線を向けた黒柳所長の周りには数人の職員がいる

彼らはここで本来の業務を行っていた研究員達みたいなんだけど

あなたも好きかも:群馬県 パチンコ 優良
ここにいた職員達を見つけた黒柳所長は強制的に僕の実験に彼等を巻き込んでた

そのことに申し訳ないと思う気持ちはあったけれど、彼等がいてくれたおかげで最低限の人材が揃ったのも事実だからね

手伝ってくれる人達がいてくれるおかげで、僕の実験は思った以上に早く進みそうだった

「まあ、ここで話していても仕方がないからな

さっそく実験を始めようか」黒柳所長が実験機材を操作し始める

「まずは君の力を測定する為に、魔力の流れから調べさせてもらうとしよう」「はい

お願いします」「ああ、任せてくれ」実験の方針を定めたことで、黒柳所長が簡単な説明をしてくれた