パチスロ 花の慶次 戦極めし傾奇者の宴 フリーズ

パチスロ 花の慶次 戦極めし傾奇者の宴 フリーズ

 だが、この展開は想定外

 会話、出来たのかよ! 黄晶竜以来の驚きがあった

『いや、それでいい

何よりも狂気が伴っておる』「そうかい」『だが分からん

随分と恨みがあるようじゃが』「その胸に手を当ててみるがいい

あなたも好きかも:青森 市 パチンコ 掲示板
身に覚えがあるんじゃないか?」『ある

じゃがどれかな? 思い当たる事が多くてな』 殺意がジワジワと、全身を蝕んで行く

 だが、まだだ

 会話が成立するなら、問い質さねばならない

『教えてくれんか? 何故、儂をそこまで恨めるのか

実に興味深い』「あんたは息子を殺した

実の息子をだ」『ほう』「しかも目の前で息子の妻を殺して見せた上でだ

あなたも好きかも:こしあん スロット 結婚
仕上げのつもりだったらしいな」『ほう、それでどうなった?』「あんたは息子に失望したようだ

狂気に駆られる事もなく、殺意を見せなかったのがその理由だ」『ふむ

それでは失望して当然じゃな』「そしてあんたは息子夫婦の子を引き取り、自らの技を叩き込む事にした」 オレは爺さんに語りかけながら、ゆっくりと間合いを詰めていた

 《アイテム・ボックス》から取り出した得物は神鋼鳥の刀

 間合いの長短はこの際、有利にも不利にもならない