ハッピー パチンコ 札幌

ハッピー パチンコ 札幌

 それを見たシドニエはアイシアに回避に専念して欲しいと伝えると、アミダエルと話を始める

「そんなに僕らが憎たらしいですか?」「ああっ! 憎たらしいねえ、小僧ぉ! 特にお前さんはタダじゃ殺さないよ!!」「あの生物兵器のようにですか?」「ああ、そうさ! アイツら以上にむごい実験材料にしてやるよ!」「その実験材料ってのは、エルフさん達のことですか?」「あのエルフ共に限った話じゃないさ! 獣人もドワーフも人間だってなぁ……ディーガルに頼めば何でも寄越したよ

都合の良い男さ! 嫁とガキのためなら何でも協力してくれたよ! 戻るわけがないのにさあ!!」 吐かせたかった言葉を吐かせたが、予想外の情報も聞いてしまった

あなたも好きかも:Tombstone
「お嫁さんと子供……?」「多分、アミダエルに唆(そそのか)されたんです

確かエルフに殺されたって……」「あっ!?」 想像力が鈍いアイシアも気付いた

 家族を奪われた復讐だけだと思っていたが、家族を生き返らせるために亜人達を利用したと考えれば、アミダエルの非人道的実験にも付き合うだろう

あなたも好きかも:カジノ法案 ぱちんこ
「貴女はディーガルさんの気持ちを踏み躙ったのか?」「ああっ? 約束は果たしたよ

あの肉体を動けるようにはしたさ

魂までは戻らんがね!」「くっ、この外道!」「酷い!」 ディーガルの想いを利用し、アミダエルは私欲の限りを尽くし、命を冒涜し続けてきた

 その罪をこの国の人達全員に知ってもらう

「アミダエル! お前の目的はなんだ? この南大陸全土の人々を食い物にして何を望む!?」「目的だと? 決まっている――永遠の命!! 死の超越こそが我が望み!! そのための他の命など踏み台に過ぎない!」「その割には随分と酷いことをするのですね」 不死の身体の実験という割には、人族や魔物達をぐちゃぐちゃに混ぜた生物兵器が多かったように感じる

あなたも好きかも:警察官 パチンコ屋
 資料を見るに歪(いびつ)な身体を持った魔物が多く、悪戯に身体を弄(もてあそ)んだようにしか見えなかった

「確実に安全な身体を入手するためには、どんなリスクがあるのか調べなきゃならんからねぇ

実験体はいくらあっても足りんよ」 アミダエルの蜘蛛のような身体とサソリの尻尾を見るあたり、自分の身体に組み込むための毒味だと話す